子供たちに”学ぶ喜び、生きる喜び”を味わわせ、悩みや苦しみを分かち合える仲間づくりを支援します
育学舎こころん
TEL:050-5359-3721

季節の変わり目

先日、秋(冬)野菜の種を
撒きました。

昨日の雨で、
成長したかなと、
見に行くと、
芽が出ていました。

生命の
力強さを
感じます。

以前、天候で
心の調子が
変わってくる
ということについて
ブログに
書いたことがあります。

天候だけでなく、
季節によっても、
心の調子が
変わってくることも
あります。

木の芽の時期
と言われる時期です。

春と秋の
空気が入れ替わる
この時期になります。

天候の変化と
心の関係は、
低気圧が、
大きく影響すると
思っていますが、
春と秋では、
前線の影響が
大きく関わっていると
思っています。

気持ちが低調に
なりやすい時期だからこそ
家族で出かけたりして
気持ちが、明るく
元気になるように
心がけると
良いのではないでしょうか。

医学的な
根拠があるわけではなく、
経験からの
私的な考えなので、
ちょっと、頭の隅に
置いて、
生活してもらえると
いいのかなと
思います。

コメント (2)
  1. YUKARI より:

    芽が力強く出ていましたね。
    自然って素晴らしい!!
    そんな芽を見ていると、ほんわかしますね。

  2. life-supporter より:

    土を触っていると、心が落ち着くといっていた人がいたけれど、その気持ちがだんだん理解できるようになりました。
    せっかちな私でも、芽が出て、大きく育つまで見ていることが、楽しく感じます。