子供たちに”学ぶ喜び、生きる喜び”を味わわせ、悩みや苦しみを分かち合える仲間づくりを支援します
育学舎こころん
TEL:050-5359-3721

進学の選択

障がいのある
就学前の親御さんたちの中には、
どこの学校へ入学させるのが
子どもにとって良いのか
悩まれている方が
たくさんいらっしゃいます。

小学校では、
とても長い、6年間を
毎日生活することになります。

中学校では、
3年間の生活ですが、
その後、義務教育が終わり、
どの道に進んでいくのか
人生の大きな岐路が
待っています。

以前、担任した
子どもさんの保護者は、
「この子の発達は、
思春期頃までで
止まってしまうと
聞いています。
小学校の成長が
ものすごく大切なんです。」
と、おっしゃっていました。

障がいによっては、
平均寿命が
とても短い障がいも
あります。

それを考えると、
教師という仕事は、
子どもの一生に関わる
重要な仕事なんだと、
身が引き締まる思いが
していました。

地域の学校、
特別支援学校の
特性があると思います。
それぞれ、良いところが
たくさんあるので、
どの学校でも
大きく成長できると
思っています。

どの学校にせよ、
環境がそれぞれなので、
できることとできないことが
あります。

学校見学をしたり、
体験入学をさせてもらったり、
学校の先生の話を聞いたりして、
子どもさんがより
楽しく生活できる
学校へ、毎日元気に
通うことができると
良いと思います。

そして、入学前から
顔見知りの先生ができると
ちょっと心配になったときに
頼ることもできて
親御さんが、
安心できると思います。

就学時健康診断が
始まる時期になってきました。

そろそろ、
来年度に向けての
準備の季節なのかなと
感じています。

コメント (2)
  1. North より:

    先生が退職されると聞いた時のショック! よっぽど離任式の日に伺おうかと思いましたが 私達親子にとって 先生は特別でも 先生からしたら 沢山の生徒とその保護者の中のほんの1組なのだ と思い留まりました。でも やっぱり いつかまた 息子よりむしろ私が 先生のお話を聞きたい時が来る。と思い どこで何をされているのかを密かに探していました。なので 本当に偶然再会出来た事が とてもとても嬉しかったです。思ったより近くにいてくれて ありがとうございます!!

  2. life-supporter より:

    こちらこそ!ありがとうございました。
    お母さんにお会いできて、うれしかったです。昨日は、それだけでも、学校へ行ってみて良かったと心から思いました。
    4月から新しく、仕事として、初めての事ばかりでホントに私の歩む道がこれで良かったのかと、振り返りながらの半年が過ぎました。
    少しずつですが、前進をしていることを感じることができるようになってきたところです。
    教師とは違った立場で、ボランティアでもなく、保護者の方々と平等な立場で子どもたちと向き合える仕事としてこの道を選びました。
    辛い思いをしている子どもたちや親御さんたちと一緒に、より生きやすい社会を少しずつ広めていきたいという・・・私のエゴからの始まりですが・・・
    私の経験したこと、身に着けたことが、必要としている方たちの役に立つよう頑張っていきたいと思っています。
    LINE公式アカウントに友達登録をしていただくと、私と非公開でチャットができるようになると思います。
    ホームページの下の方の真ん中にLINE公式アカウントの登録の方法という所があるので、そこから友達登録していただき、メールを送っていただくと、個人に返信できるようになると思います。
    もしよければ、そちらからもつなげてみてください。
    今後とも、よろしくお願い致します。